箱庭心理セラピスト講師養成講座

日本箱庭療法研究会では、箱庭療法の普及のための養成講座を大阪・東京で開講しておりますが、全国で開講し、さらなる普及の目的で講師養成講座を開講するこことなりました。
講師養成講座の受講条件等は下記の通りです。

講師養成講座受講条件

講師募集人数
各都道府県で若干名(大阪府、兵庫県、埼玉県、神奈川県、愛知県を除く全国)
講師養成講座受講条件
以下の全てを満たすことで、箱庭心理セラピスト講師養成講座を受講することが可能です。
受講後、受講者の申請により、日本箱庭療法研究会の講師となることが出来ます。
また、講座開講に関しては、日本箱庭療法研究会との契約が必要です。

1.箱庭療法を用いたカウンセリング経験があること。
 *3症例の独自見解を養成講座で行っていただきます。
2.日本箱庭療法研究会の考え方に賛同されている方。
3.箱庭心理セラピスト養成講座を受講済みであること。
4.箱庭療法講師養成講座を受講済みであること。
5.その他の詳細は、当研究会の規定に従える方

講師養成講座のご案内

日本箱庭療法研究会認定『箱庭心理セラピスト養成講座』講師養成講座は個別で行います。
上記の講師養成講座受講条件を満たし、受講を希望される方はメール、または、お電話にて受講予約をしてください。
日程を調整の上、大阪にて行います。

講座内容 ・講師として必要な知識の再確認
・講座運営について必要な知識等全般
受講場所 大阪市北区天神橋3-2-13 大阪謄写館 404号室
日本箱庭療法研究会
受講時間 約5時間
受講料金 80000円(講師登録料含む)
ご持参いただくもの ・筆記用具
・最近3ヶ月以内の証明写真(縦3センチ、横2.5センチ)
・印鑑
お申し込み メール info@hakoniwa-japan.net (箱庭セラピスト講師養成講座受講希望)の件名で。
*メールの場合は連絡先もお知らせください。
電話 06-6354-8528 (出張等出れない時は、再度お電話ください)
PAGETOP